So-net無料ブログ作成
検索選択

水槽の住人 フエダイとガザミ

fuedai.jpg

今うちにいるペットカブトムシクワガタとこいつら。

上の写真はフエダイ。
投げ釣りで釣れたちび。
フエフキダイだと思ったら、背中の斑点が目印のフエダイ。
フエダイとフエフキダイ・・・ほとんど同じ形だけどフエダイ科とフエフキダイ科と別の種類。まぎらわしい・・・

南の魚で、館山沖あたりのこいつらは冬には死んでしまう死滅回遊魚系らしいので、俺に飼われて命拾いしたことになるのか。
飼い始めてすぐに餌をぱくぱく食うなかなか図太いやつ。
50cmくらいになる、刺身のおいしい高級後らしいので、大きく育てて食うか。

顔のあたりのブルー模様が南の魚っぽい。


gazami.jpg
もう一匹の水槽の住人は港ですくったガザミ。たぶんタイワンガザミ。
いわゆるワタリガニ。
今年釣ったイシガニは味噌汁にして食ったが、こいつはペットに。

凶暴なくせに意外と繊細なのか?まだ餌を食べない。


伊勢神宮の旅【おかげ横町はテーマパーク】

ise1.jpg

この秋、念願の伊勢神宮へ行ってきた。
来年、20年ごとに建て替えるいわゆる式年遷宮があるので、いろいろな準備が進んでいた。新たな建物もだいぶできているのだろう、テントで囲まれた工事中のところがたくさん。
さらに、出雲大社が60年に1度行っている遷宮と、なんと史上初めて重なるらしく、盛り上げようとしているようだ。(いろいろあって今まで一度も重なってないらしい)

前から、伊勢神宮には、遷宮の前年と、ピカピカに建てかわった直後の両方に行ってみたかったので、今年行けたからには、来年も是非行って見比べたい。




ものすごく賑わっていたが、これでも3連休の直後なので、少なめとのこと。
ise11.jpg

苔むした屋根は遷宮直前ならではなのか?

ise4.jpg

石段を登った先に正殿が見える。正殿のかやぶき屋根もかなり傷んでいた。
鳥居の先は撮影禁止だ。

ise7.jpg

ise5.jpg

参道の途中に、河原に出られるところが珍しい。
神聖な場所と言うことで魚取りする人もいないせいだろう、ものすごい数の小魚が泳いでいる。

ise2.jpg



ise3.jpg


パワースポットに群がる人々・・・

ise10.jpg

とくになんの説明もなく、WEBで調べてもわからない・・・「籾だね石」と書いてるWEBサイトが多いけど、それはまちがいらしい。手をかざした人たちは「暖かくなる〜」と…

ise6.jpg


内宮のあとに外宮へ。これもやってはいけないことと書いてあったが・・・
ise8.jpg

ise9.jpg









okage1.jpg
伊勢神宮のことしか調べないで行ったが、予想外におもしろかったのが、おかげ横町とおはらい町。

okage2.jpg

とくにおかげ横町はまるでテーマパークだ。

okage6.jpg

okage5.jpg

okage8.jpg

細部まで作り込まれた門前町の建物と、入り組んだ路地に様々なお店。飲食、紙芝居広場、明治の洋館、射的場など、さまざまな仕掛けがある。



暑かったこの日は、すだれのアーケードが気持ちよかった。
okage4.jpg

okage3.jpg



okage10.jpg

昼飯は「豚捨」
butasute.jpg



okage7.jpg

okage9.jpg

ウィキで調べると、赤福の元社長の功績のようだ。
最盛期の1/20までに落ち込んでいた観光客を、街並み再開発を働きかけ、おはらい町の街並み復元によって、観光客数が復活させたらしい。
さらに、莫大な費用を投じて、おかげ横町をつくったとのこと。

おかげ横町ができたのが1993年という、まさにバブルの産物とも言えるタイミングだが、しっかりしたものをつくれば、関係ないという見本かもしれない。
さらに拡張するようで、新たな一角の工事が進んでいた。

ウィキには「入場料を徴収しないため、テーマパークではない」と・・・そういうものなのか。



来年、新しくなった伊勢神宮とおかげ横町に行ってみたいものだ。

「島袋縫製所 × a69 Presents バッグボーン展」 @ 根津 Gallery okarinaB [イラスト]

a69_1.jpg

20年来の友人、Ryoojingとセキソノコ(Atelier69(アトリエロック))の新ブランド“a69”(エーロック)による鮮やかなプリントバックの展示会に行ってきた。

場所は、今年の4月にも同じRyoojingのイラスト展で訪れた根津のGallery okarinaB。
http://monsteradeliciosa.blog.so-net.ne.jp/2012-04-16

a69_2.jpg


Ryoojing独特の世界観によるイラストのプリントと、今回はパートナーのセキソノコもデザインで参加。
それぞれのプリント柄を、島袋縫製所(シマタイホウセイジョ)によるバックパックトートバッグ、サイクルポーチ、マルチパスケースなどいろいろなバッグに組み合わせてオーダーできるらしい。

a69_3.jpg
a69_4.jpg
a69_5.jpg
a69_6.jpg
a69_7.jpg

なかなかいい感じ。
展示会場でも予約できるし、今後WEBでも販売するとか。楽しみだ。

a69_8.jpg


-------------------------------------------------
 バッグボーン展
 2012.10.16(火)~ 10.21(日)
 13:00~19:00(21日のみ18:00)
 gallery okarinaB
 東京都文京区根津2丁目16-10 
 http://okarinab.com/
 千代田線 根津駅
 1番出口から徒歩1分

 お問合せ先:
 Atelier69(アトリエロック) 
 E-mail office@atelier69.net 
 URL http://www.atelier69.net/
 TEL 03-3841-0875
-------------------------------------------------
http://ryoojing.atelier69.net/?eid=1425439
go_map.jpgfl.jpg

【お知らせ】池袋の地下街・東武ホープセンター広告イラスト [イラスト]

hope4.jpg

昭和44年開業池袋駅地下街「東武ホープセンター」。
現在こんな感じになってました。
これから季節ごとに年5〜6回イラストが変わる予定です。

hope2.jpg
hope3.jpg

東武ホープセンターwebサイト
http://www.tobu-hope.co.jp/

バーレスク・アマランス&ベティ・ペイジ“Look-a-Like”コンテスト授賞式パーティー

ba1.jpg

アマランス・バーレスク開催。今夜は僕がDJ。
映画BETTIE PAGE REVEALS ALL ! 』公式イベント、Pinup Girl & Bettie Page “Look-a-Like” コンテスト授賞式パーティーもあり、会場はピンナップガールがたくさん。
映画の解説もあり、日本での公開は決まってないとのこと。みんなで声を上げれば公開されるかもと。

ba2.jpg
ba3.jpg

ba4.jpg
ba5.jpg


ショーはMISS CABARETTA、 絹靴下のPiPPi、美和ROCK 、AQUADOLCEの豪華メンバー
ba6.jpg
ba7.jpg
ba8.jpg
ba9.jpg

華やかで賑やかに盛り上がった。

あっAQUADOLCEの写真がないじゃないか・・・かわいかったよっ
こちらで要確認↓
http://gcbm400.blog.gnavi.co.jp/blog/2012/10/106pinup-girl-b-5519.html
http://www.bapsjapon.com/


関連記事
Year Of The Bunny!
ピンナップガール〜Robert Mcginnis〜おすすめ書籍
バーレスクナイト「TOKYO TEASE」
エロチカ・バンブー嬢presents[バーレスク・ショウ]!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。